OVAL(オーバル)とは



だ円を意味します。 円とは違い中心は一つではありません。
惑星の軌道がそうであるように、引き寄せる力と、可能性を秘めています。 ひとりひとりの持てる力を生かし、助け合って広がる大きな輪を思い描いて名付けました。
さまざまな出会い、つどい、語らい、ひとりひとりの生き方を尊重し、関わりを大事にしたいと思っています。

平成25年度の活動事業計画



 制度の始まりから15年を一区切りになる年度が平成26年度です。施策準備というより介護報酬見直しがどの内容になるのか、各事業所は厳しい状況の中で生き残りを懸け、独自に模索しなければなりません。
 今年度は訪問介護と小規模多機能型居宅介護の事業を行うことになりますが、それぞれのサービスの特徴を駆使し、在宅生活が豊かになり、安心が得られる日々が送れるよう支援することにあります。
 そのためには逗子市初めての小規模多機能型居宅介護の内容を理解していただくため、関係者や利用者以外にも「在宅生活を支えるもう一つの支援とした厚みを増すサービスである」ことを説明する機会を多く持つことが必要と考えています。
 又「地域包括ケアシステム」づくりを、行政、社協、市民とともに協働し、役割を持って関わることで、オーバルとしての地域福祉の充実を図って行きます。